企業詳細

グリー株式会社

本社・事業所
東京都
業態
メディア
得意分野
デジタル-インタラクティブ広告/デジタル-運用型広告/デジタル-モバイル/デジタル-ソーシャルメディア/デジタル-リサーチ/デジタル-EC/その他

企業情報

会社名(正式名称) グリー株式会社
本社住所 〒106-6112 東京都 港区六本木六本木ヒルズ森タワー12階
電話番号 03-5770-9110
FAX番号 03-5770-9600
代表・略歴  代表取締役会長兼社長 田中 良和
1999年、日本大学法学部を卒業後、ソニーコミュニケーションネットワーク(現:ソネット)(株)を経て、2000年2月、楽天(株)に入社。2004年2月に個人の趣味として「GREE」を開発。同年10月、楽天(株)を退社。同年12月、グリー(株)を設立し、代表取締役に就任。2014年9月、代表取締役会長兼社長に就任。
役員
取締役 執行役員常務 最高技術責任者 藤本 真樹
取締役 執行役員常務 青柳 直樹
取締役 執行役員常務 秋山 仁
取締役 執行役員 荒木 英士
取締役 執行役員 小竹 讃久
取締役 執行役員 前田 悠太
取締役 山岸 広太郎
設立日 2004年12月
資本金 2,281,000,000円
上場 東証1部
業績 売上高:92,456,000,000円/経常利益:25,009,000,000円(2015年6月期)※連結
従業員数 1,590名
沿革 グリー代表の田中良和が、一人でソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」を開発し、2004年2月に公開。利用者の急増に伴い、一人での開発運用が限界になり、2004年12月にグリー(株)を設立しました。
2006年にモバイル版SNSを、2007年には世界初のモバイルソーシャルゲーム「釣り★スタ」を公開します。その後順調に事業を拡大し、2008年東証マザーズに上場。2010年にはGREEをオープン化し、他のパートナー企業のゲームをGREE会員に提供できるようなります。またこの年、東証一部に上場もしています。
2011年、北米にグリー初の海外拠点であるGREE International, Inc.を設立。アジア最大級の「東京ゲームショウ」にも初出展し、最大級のブース規模で話題になりました。2012年には世界最大のゲームショウ「E3」にも出展しています。
2014年はサービス開始、また会社創立10周年を迎え、「インターネットを通じて、世界をより良くする。」というコーポレートミッションを実現すべく、さまざまな新領域事業にも進出し、住まい事業、ヘルスケア事業などにも取り組む。
事業内容 グリーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「GREE」を創業事業とし、世界初のモバイルソーシャルゲームを開発するなど、日本のモバイルインターネットサービスを牽引してきました。
現在は、ビジネスの軸をスマートデバイス向けにシフトしながら、ゲーム事業、コマース・ライフスタイル事業、コミュニティ・メディア事業、広告事業、投資事業を展開しており、「インターネットを通じて、世界をより良くする。」をミッションとした総合インターネット企業への進化を目指しています。
得意業種 不動産・住宅設備/情報・通信
主要株主 田中 良和(46.85%)/KDDI(株)(5.05%)/山岸 広太郎(2.88%)/日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口)(1.60%)/日本マスタートラスト信託銀行(株) (信託口)(1.49%)
グループ企業 グリーエンターテインメントプロダクツ(株)/グリービジネスオペレーションズ(株)/グリーベンチャーズ(株)/セカイエ(株)/(株)ポケラボ/(株)レッスンパス/Glossom(株)/GREE International, Inc./GREE Korea Inc./(株)Tonight/スマートシッター(株)/ファンプレックス(株)/ピンテ(株)/リミア(株)/(株)Wright Flyer Studios
加盟団体 (一社)ソーシャルゲーム協会/(一社)安心安全ネットづくり促進協議会/(一社)モバイルコンテンツ審査・運用監視機構/(公社)日本広告審査機構/(公社)全国消費者相談員協会/(一社)新経済連盟/(一社)モバイル・コンテンツ・フォーラム/(一社)経済同友会
業態 メディア
得意分野 デジタル-インタラクティブ広告/デジタル-運用型広告/デジタル-モバイル/デジタル-ソーシャルメディア/デジタル-リサーチ/デジタル-EC/その他

※掲載されている情報に関しては、掲載企業が入力、更新しているもので、宣伝会議が掲載内容や企業の信用を保証するものではありません。